ザキが黙ってない。

おにぎり握って世界一周してました。

白米感覚で食べられる『金芽ロウカット玄米』が最強の完全栄養食でおすすめな件。

【スポンサーリンク】

どうも、ザキです。

完全栄養食と言われる「玄米」

f:id:zakihana:20180825123344p:plain

白米と比べると、ビタミンB1が約5倍、老化を抑える抗酸化作用や美容効果があるビタミンEは約7倍、食物繊維が約8倍。
GI値も白米が84に対して玄米が51という「低GI食品」で”完全栄養食”と言われる最強の食べ物の一つです。

youtu.be

マッチョ29でフィジーカーであるコアラ小嵐さんも「玄米」を最強のダイエット炭水化物と言ってます。
減量中のトレーニーにとっても必須の食べ物として重宝されている玄米。

だがしかし!!!
僕は見つけてしまいました。
「玄米」を超える最強の完全栄養食を。

それがこちら!

 白米感覚で食べる玄米 金芽ロウカット玄米

f:id:zakihana:20180825121448p:plain 

金芽ロウカット玄米とは

éè½ã­ã¦ã«ããçç±³ã¨ã¯

普通の玄米は、生育条件が整うまで吸水して発芽しないよう防水性の高い層=ロウ層で覆われています。ロウ層は、精米するとヌカと共に除去されますが、玄米のままだと、このロウ層も一緒に食べることになります。

このロウ層が、
①おいしくない、食べにくい
②白米のように簡単に炊けない
③消化が悪い
という玄米のデメリットにつながっていました。

これを新技術によって玄米表面にある硬くて防水性の高い「ロウ層」を均等に除去して、玄米の栄養そのままに、白米のように手軽に炊けて、食べやすく、消化性が良くしたというのがロウカット玄米です。
(つまり、めっちゃすごい玄米ということ。笑)

ロウカット玄米の5つ特徴 

①白米と同じくらい美味しい!

å¾æ¥ã®çç±³ã¨éè½ã­ã¦ã«ããçç±³ã¨ã®ç飯å¾ã®ç±³ç²ã®æ¯è¼

従来の玄米はロウ層で覆われていてため、写真のように膨らまずおいしくないですが、金芽ロウカット玄米はロウ層をカットしているため白米と同じくらいに膨み、食べた食感も白米と遜色ないです。

f:id:zakihana:20180901160404p:plain

炊いたらこんな感じ。
色は茶色で玄米ですが、味は白米に近く普通にうまい。笑

②栄養価が高い!

f:id:zakihana:20180901160639p:plain

f:id:zakihana:20180901160714p:plain

普通の玄米よりも食べやすいにもかかわらず、栄養価も普通に高い。

③簡単に炊ける!

f:id:zakihana:20180901161538p:plain

普通の玄米は浸漬時間が20時間くらいにかかるのに、金芽ロウカット玄米は浸漬時間は1時間と白米と遜色ない手軽さ。
しかも無洗米仕上げなので、夜寝る前に予約炊飯しておけば、朝にもふっかふかの玄米が食べられます。

f:id:zakihana:20180825121446p:plain

美味しい炊き方は、裏にも丁寧に書いてます。
玄米カップ1杯につき、水1.5~2杯が目安です!

f:id:zakihana:20180825121926p:plain

④消化しやすい!

f:id:zakihana:20180901162236p:plain

玄米のデメリットの1つが、消化が悪くせっかくの栄養を摂取できず消化不良になってしまうということ。
しかし、金芽ロウカット玄米は消化性テストで従来の玄米以上に消化性が高いことが証明されています!

⑤一般の白ごはんに比べて糖質32%オフ!

f:id:zakihana:20180901160948p:plain

金芽ロウカット玄米(100gあたり)

カロリー:118kcal
糖質:25.1g

という超優秀ぶり。
減量やダイエットしたい方には最高の食べ物。笑
しかも、玄米なのでGI値も低く脂肪になりにくい。

f:id:zakihana:20180825121452p:plain

まとめ

f:id:zakihana:20180901162933p:plain

最強の完全栄養食ということが証明された『金芽ロウカット玄米』 

めっちゃ手軽に炊けて糖質・カロリーが低くく、しかも白米並みにおいしいということで、毎日のように会社でも食べています。笑

自分は近くのスーパーにたまたま売っていたので購入できましたが、ネットでも買えるっぽいです。
減量やダイエットだけでなく栄養価が高いので、健康を気にしている方にもおすすめだと思います!